ノベルティの作成をお考えの方へ!箔押し印刷で作成してみませんか?

箔押し印刷をご存じでしょうか。
箔押し印刷を知らないという方もいらっしゃるかもしれません。
今回は、ノベルティを箔押し印刷で作成することについてご紹介いたします。
ノベルティ作成でお悩みの方はぜひ一度目を通してみてください。

□箔押しとは

箔押しとは、版と呼ばれるハンコのような凹凸の物を使い、熱と圧力によって、金や銀、色箔の文字や絵柄を入れることです。
ホットスタンプとも呼ばれています。
紙やプラスチック、皮などいろいろな素材に箔押しで印刷できます。

箔押しの特徴は、金や銀の色を使用するため光沢感を表現でき、普通の印刷よりも高級感があることでしょう。
また、印刷がはがれにくく、仕上がりもきれいです。
そのため、販促物やノベルティグッズ、記念品、ギフト商品、プレゼントなどへの使用をおすすめいたします。
人にあげる物や長く残しておきたい物などに使用すると良いでしょう。

□箔押しのメリットとデメリットについて

箔押しのメリットとデメリットについて見ていきましょう。

*箔押しのメリットについて

メリットは、表情が豊かであること、厚さを選ばず印刷できること、目を引くことが挙げられるでしょう。

箔押しは、文字などを箔で輝かせたり、つやを抑えてマットな質感の箔にしたりと、好みに合わせていろいろな印象を持たせられます。
これにより、通常の印刷では味わえないような、質感や見た目を得られます。
箔を押し込んで印刷することならではのへこみ感など、シンプルなデザインでも、他とは違うような表情を見せてくれるでしょう。

また、印刷する厚さや素材を選ばないこともメリットです。
一般的な印刷機では、厚い紙が通らないことが多くあるでしょう。

しかし、箔押しは上から圧力をかけて印刷するので、印刷機には通らないような厚い素材の物でも使用できます。
薄い紙でも箔押し印刷できます。
しかし、箔押しのへこみ感を楽しめないことや裏に影響が出ることもありますので、厚めの物に印刷する方が良いでしょう。

箔押しで作成された印刷物は、他の印刷物よりもインパクトがあります。
もらった方はもちろん、注文をされた方でも目を奪われてしまうでしょう。
そして、それらの見た目の美しさや、質感などは普通の物よりもきれいです。
いつまでも持っていたくなる物として仕上がります。

大切にしてもらいたい物や捨てられたくない物には、箔押ししてみてはいかがでしょうか。

*箔押し印刷のデメリットについて

デメリットとしては、コストや日数がかかること、細かい部分がつぶれてしまう可能性があること、塗りつぶしに弱いことが挙げられます。

金属の版を使うこと、使用する紙の種類などの関係で、料金が普通の物より高くなってしまいます。
同様の理由で、納期にかかる日数もかかってしまうでしょう。

また、箔押し印刷の特性上、小さいデザインや文字はつぶれやすくなりがちです。
つぶれるといっても、読めないレベルになることはありません。
しかし、細かな部分は、くっきりと形どおりにはならない可能性もあるでしょう。

その他にも、箔押し印刷では、塗りつぶすデザインがある場合、かすれる可能性があります。
細かい文字と塗りつぶしが一緒にあるデザインでは、かすれやすくなってしまいますので、注意しましょう。

□箔押し印刷のノベルティについて

当社では、箔押しの印刷ノベルティとして、ノートブックとリングメモ帳をおすすめしております。
それぞれについて詳しく見ていきましょう。

*ノートブックについて

高級感のある、レザー調の手帳型ノートをご用意しております。
スタイリッシュなため、セミナーや打ち合わせなどでメモを取るのに最適でしょう。
書類を収納できるポケットもついているため、機能性にも優れています。

このノートブックに箔押しを行えば、販促グッズや記念品としてぴったりではないでしょうか。
社名の他に、イラストやキャラクターなどの箔押しも可能です。

ノートブックのカラーは3色用意しております。
箔押しのカラーは、スタンダードな金や銀の他にも黒、赤、水色、青、緑、ピンク色の8色がございます。
そのため、お客様ご自身でアレンジを楽しんでいただけるのではないでしょうか。

箔押しのできるサイズは40ミリメートル×60ミリメートルです。
こちらからはみ出さないように注意しましょう。
また、データの作成には、イラストレーターやフォトショップの専用テンプレートをご利用ください。

*リングメモ帳について

側面が別のカラーで塗られているため、側面がすごく映えるデザインです。
手に収まるスマホサイズなため、使いやすさも抜群でしょう。
こちらも、ノートブックと同様に表紙に箔押し印刷ができ、販促グッズや記念品として利用していただけます。

こちらもメモ帳のカラーは3色、箔押し印刷のカラーは8色でご用意しております。

□まとめ

今回は、箔押し印刷についてご紹介いたしました。
箔押し印刷は、普通の印刷よりも目を引く効果もある上に高級感も漂います。
箔押し印刷でノベルティを作ってみませんか。