カレンダー印刷は秋からのご対応となります

今は7月・・

先日、卓上カレンダー印刷のお問い合わせをいただきました。

card_calendar.jpg

しかしながら、印刷屋さんドットコムでは、カレンダー印刷は9月からのお取扱いとなり、夏には対応できない商品となってしまいます。
誠に心苦しいのですが、丁重にお断りさせていただくこととなりました。
しかしながら、よく考えればカレンダーはすべて1月1日からというわけではないのですよね。
学校関係などは、年度初めからの方が都合が良いと小耳にしたこともあります。
「カレンダー印刷、夏にあってもいいじゃないか!」
ということなのですよね・・。
目から鱗というか、夏のカレンダー印刷。
今後の検討課題にしていきたいと思いました。
お問い合わせいただきましたお客様、誠に申し訳ございませんでしたm(__)m

オンデマンド印刷は少部数ならオフセット印刷よりもお得です

印刷屋さんドットコムでは、オンデマンド印刷またの名をクイックプリントとも言いますが、このたび「大幅値下げ!」をいたしました。

何と、

「半額以下!最大60%OFF」

です。

特に、「ヴァンヌーボ」や「アラベール」などの特殊紙はとにかく安くなっております!!

 
 【500枚までの少ない部数を早く欲しい!】

というときは、お安いクイックプリントを一度お試しください。
そして、その品質をお客様の目で是非お確かめください!

最近のオンデマンド印刷はとっても綺麗になっております。
オフセット印刷にも負けません!
(ちょっと言い過ぎですか・・?(^^;)

色も安定してますし、本当に小部数の時には、オンデマンド印刷をおすすめいたします。

オンデマンド印刷の詳細はこちらから→

必要なものを、必要な時に必要な数だけ印刷。オンデマンド印刷活用法!

オンデマンド印刷とは、

「必要なものを、必要な時に、必要な数だけ印刷するシステム」

のことです。
フィルム製版、CTP刷版といったオフセット印刷に必要な工程が無く、デジタルデータを直接出力するデジタル印刷機を使用します。
そのため、10部、50部といった小部数の印刷物を当日、翌日発送できます。

オンデマンド印刷の詳細はこちら→

最近、オフセット印刷も大変お安くご提供できるようになりました。
しかしながら、当日発送プランや翌日発送プランなら、オンデマンド印刷が断然お得です!

オンデマンド印刷はこちら→

最近よくあるオンデマンド印刷のご注文は、ブライダル関係です。
大判カラープリントを使って「ウェルカムボード」の印刷や、チラシ、フライヤープリントで席表を印刷するなど、お客様オリジナルの印刷物を揃える方が増えてきました。

ウェルカムボードは、貼パネル加工や木製フレーム付等を選ぶ事ができます。
また、風合いのよい紙質のヴァンヌーボ110kやアラベール110kは席表などに最適です。

sekihyou.gif

Continue reading 必要なものを、必要な時に必要な数だけ印刷。オンデマンド印刷活用法!

印刷屋さんドットコムでは、クリアファイルが45%OFFで作れます

印刷通販では、チラシ・フライヤー印刷はあたりまえですが、クリアファイル印刷はなかなかできるところがありません。

それは当然なんです。

クリアファイル印刷には、印刷だけでなく型抜きや溶着といった特殊な機械が必要だからです。

クリアファイル印刷ですが、印刷屋さんドットコムではサービスのご提供をさせていただいております。

そのA4オリジナルクリアファイル

 【驚きの最大45%OFF!!】

もちろん、オフセットカラー印刷での対応です。

Continue reading 印刷屋さんドットコムでは、クリアファイルが45%OFFで作れます

印刷通販によくあるクリアファイル印刷は、白打ちなど比べてみてくださいね

最近流行のA4クリアファイル

小学校のランドセルに入るようにと、ランドセルの企画まで変えてしまったクリアファイルですが、大事な工程に「白うち」というものがあります。
この「白うち」をしないと、ファイルが透けてしまいます。
左から、「白うちなし」、「白うち1回」、「白うち2回」です。
kuira1.gif
kuria2.gif
透け具合を比べてみてください。

白うちなしは当然、中のものが見えてしまいますが、白うちを1回したものは、中身がみにくくなっています。
しかしながら、白うちを2回したものと比べますと、少し透けてしまいますし、印刷のカラーの発色自体も鮮明ではありません。

こうしてくらべてみると、その効果は歴然です。

クリアファイルの白うちは2回が断然効果的なのです。

印刷通販の印刷会社では、白打ちを1回しかしない印刷会社さんもあります。

それはそれで、コスト面のことなど色々とありますから仕方のないことなのですが、1回では薄いと私は感じておりますので、クリアファイル印刷をお考えのときは、各印刷会社さんの説明を読んで、白打ち2回とかいてある良い印刷会社を選んでくださいね。

印刷屋さんで扱う、中身が透けない封筒をご存知ですか?

印刷通販をしておりますと、封筒印刷をご注文いただく際、

「中身が透けないようにしたいので、紙質を厚くしてほしい」

とのご要望をいただくことがあります。

既製品の封筒の場合、あまり紙の厚みの種類がありません。
一般的に、80g、100gという厚さの封筒が主に使用されます。
100g以上の厚みはほとんど商品としてないのです。

では、

100gでも透けてしまうからもっと厚くしたいんです!

その場合、どうしたらいいのでしょう?
実は「透けない封筒」というものが存在します。

huto.gif透けない封筒を使えば問題は解決なのです。
ネーミングはメーカーによっていろいろですが(プライバシー保護封筒など)、封筒の内側に特殊加工がしてあるものが主です(グレーのコーティング等)。

一般の封筒では(特に色の薄いもの)、封筒の外からも文字が読めてしまったりしますよね。
でも特殊加工がしてあれば、「不透明度99%」。まず中身が透ける事はありません。淡い色の封筒でも大丈夫!
請求書や履歴書、その他重要書類を入れても安心です。

透けない封筒印刷。ご興味のある方はとにかく一度お問い合わせを!
お問い合わせはこちら→

お待ちしております(^^)