バージョン2007以降のOFFICEソフトは、専用のPDFソフトがなくてもPDFデーターを書き出すことができます

印刷に欠かせないPDFファイルですが、実は2007以降のWord、Excel、Powerpointでしたら、専用のPDF作成ソフトがなくても印刷用PDFデータを書き出すことができます。

バージョンが2007以降のWord、Excel、Powerpointについては、PDF作成ソフトが無くてもそのソフト自体にPDF作成機能がついているからです。

ただし、注意点が何点かあります。

 1.画像が220dpi程度にダウンサンプル(画質低下)されてしまいますので、クオリティの高いものをお望みの方には向いていません。テキスト中心のデータでしたらOKです。

 2.出来上がったPDFを確認して「画像のヌケ」「レイアウトの崩れ」「文字化け」等がないかご確認ください

※画質の低下を避けたい場合はPrimoPDFまたは、CubePDF等のPDF作成ソフトをダウンロードし、インストールして高画質なPDFを作成されることをオススメします。

OFFICEデータから、高品質のPDFデータを書き出す方法はこちら→

◆Word、Excel、Powerpointから直接印刷用データを書き出す方法

1.書き出したいデータを開きます

OFFICE1.gif


2.「名前をつけて保存」を選択

OFFICE2.gif

3.「ファイルの種類」→「PDF」を選択

OFFICE3.gif

4.「発行後にファイルを開く」→「標準」にチェックを入れます

OFFICE4.gif

5.ツールの中の「図の圧縮」を選択

OFFICE5.gif

6.「ドキュメントの解像度を適用」を選択

OFFICE6.gif

7.「保存」を選択

OFFICE7.gif

8.作成されたPDFデータに、文字の抜けや文字化け、レイアウトの崩れ等がないかを確認します
  なければ、これでOKです

OFFICE8.gif

※publisherについては次回ご説明いたします