【ビジネスマン向け】知っていますか?ビジネスシーンでもらって嬉しいノベルティ印刷

「ビジネスの場で喜ばれるノベルティって何かな」

「仕事で使えるノベルティってなんだろう…」

 

こんな疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?

せっかくノベルティを制作するのであれば、喜んで使ってもらいたいですよね。

そこで今回は、そういった方へ向けて、ビジネスシーンでもらってうれしいノベルティ印刷をご紹介します!

 

□ノベルティ印刷とは?

企業が自社で開発したサービスの販売促進や宣伝広告を目的として無料で配布する、企業名やサービス名が入ったオリジナルグッズのことを指します。

配付することで自社の認知度を高めたり、会社の備品をノベルティで揃えることで、会社全体での統一感が生まれたりといった効果があります。

 

□ビジネスシーンでおすすめのノベルティ印刷

ビジネスシーンでのノベルティにおいて、重要なポイントは「実用性」です。

仕事で使えるもの、あると便利なものをもらうことはうれしいものです。

オフィスで使うことを考えると、デザインも派手なものではなく、シンプルなものが使いやすく、好まれます。

以下に、実用例をあげるので、見ていきましょう。

 

*ボールペン

何かの際に、ボールペンをもらったことがある方は多いのではないでしょうか。

ノベルティの中で、最も定番とされるのがボールペンです。

ボールペンはいくらあっても困らず、またとても実用性が高いです。

ビジネスマンから学生、さらに主婦といった一般の方にとっても、生活で必要なものなので選ばれています。

シンプルなデザインであれば、ロゴなどを印刷できるので社名のアピールにもつながります。

 

*ネームカードケース

社会人にとって必需品ともいえる名刺、特に営業の方は1日に何度も使います。

そんな名刺を入れるネームカードケースも、ノベルティとして人気です。

社名やブランド名を入れた、会社独自のものを使えば、印象にも残ります。

ぜひ検討されてみてはどうでしょうか。

 

*卓上カレンダー

机の上においておける卓上カレンダーは、スケジュール管理が非常に大切なビジネスマンにとって、実用性があります。

会社名が入った卓上カレンダーであれば、社内の雰囲気にも統一感が生まれるので、おすすめです。

 

*ふせん入りケース

仕事の資料をまとめる際に活躍するのがふせんです。

仕事ができるビジネスマンにとって、欠かせないですよね。

しかし、ふせんは小さいものが多く、失くしてしまう方も少なくありません。

ふせん入りケースをノベルティとして配布すれば、喜ばれるのではないでしょうか。

 

□まとめ

今回は、ビジネスシーンでもらってうれしいノベルティ印刷を、ご紹介しました。

全体を通して、実用性のあるものが人気であることがご理解いただけたと思います。

ぜひ、今回の記事を参考に、満足のいくノベルティを作ってみてくださいね。

印刷屋さんドットコムでは、お電話で納得がいくまで対応させていただいています。

お気軽にご相談ください。