環境に配慮した製品とはどのようなもの?製品例を紹介します!

「SDGs配慮商品とは何か知りたい」
「環境に配慮した製品例について知りたい」
このような考えをお持ちの方は、いらっしゃるでしょう。
この記事では、SDGs配慮商品と環境に配慮した製品例について紹介します。
地球環境に配慮したい方は、ぜひ参考にしてください。

□SDGs配慮商品とは何か?

SDGs配慮商品という言葉を聞いたことがある方は多いでしょう。
しかし、実際にどのような商品なのか分からない方も多いですよね。
そこでSDGs配慮商品とはどのようなものなのかを解説します。

SDGs配慮商品とは、以下の商品のことを指します。
・オーガニックまたは天然由来の成分や素材で作られている商品
・繰り返し使える商品
・リサイクルが可能な素材で作られている商品
・製造工程が社会や環境に配慮されている商品
・フェアトレードの商品
・地産地消の商品

SDGs配慮商品の中には、製造工程を工夫しているものもあります。
そのような商品は通常の商品と比較して、少々高価なものも多いです。
ただ、無駄な資源を使わないようにしている商品もあり、一概にSDGs配慮商品が高いとは言えません。

□環境に配慮した製品の例とは何か?

近年では地球温暖化や海洋プラスチック問題など、環境に関する問題が話題になっています。
その中で環境に配慮した製品が増えています。
ここからは環境に配慮した製品例を2つ紹介します。

1つ目は、エコバッグです。
レジ袋を作る際に必要な材料の1つが石油です。
石油が含まれているため、処分する際に環境に悪影響を与えてしまいます。

2020年7月よりレジ袋が有料化したため、エコバッグを所持している人は多いでしょう。
エコバッグを使うことでプラスチックゴミを削減するだけでなく、海洋生物の住処を守れます。

2つ目は、紙ストローです。
大手コーヒーチェーン店をはじめとする多くの飲食店でプラスチックストローが廃止されています。
プラスチックストローはゴミになる際に、小さなプラスチックのかけらであるマイクロプラスチックとなって海へ流れます。

その際に魚が餌と間違えてマイクロプラスチックを食べてしまうため、海洋生物に悪影響を与えているのです。
紙ストローを使うことでマイクロプラスチックを減らせます。

□まとめ

この記事では、SDGs配慮商品と環境に配慮した製品例について紹介しました。
環境に配慮した製品例は、エコバッグや紙ストローなどです。
地球環境を良くしたいとお考えの方は、本記事を参考にしていただけると幸いです。

特殊対応サービス

  • 印刷屋さんドットコム
    公式SNSアカウント
  • instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • youtube