印刷用語集
型抜き、クリアファイル印刷のことなら印刷屋さんドットコム

本文へジャンプ
印刷用語集印刷に使う用語を集めました。

印刷関連でよく使われる用語をまとめたものです。
その他、よくある質問、データ入稿についての質問は各ソフト別データ作成時の注意点をご覧ください。

PSD とは

PSDとは、Adobe Photoshopの標準画像ファイル形式です。
同ソフトの標準(ネイティブ)ファイル形式であり、レイヤーやパス、解像度、埋め込みテキストなどPhotoshop独自の編集情報を完全な形で保存することができます。
Photoshop以外の多くのソフトはPSDファイルを扱うことができないため、画像の編集や元データの保管にはPSDファイル形式を使い、最終的に完成した画像のリリースには汎用的な形式を用いる、という流れが一般的になっている。

■ワンポイントアドバイス

Photoshopの標準ファイル形式がPSDなので、Photoshopではそのまま編集しますが、最後にEPSやJPEGなどで保存することをお勧めいたします。
どちらにしても、Illustratorなどに配置した場合、印刷用データの場合として使用するのであれば埋め込んでください。

ご相談・お問い合わせください お問い合わせフォームへ お見積りフォームへ